【TIL】アメリカで神戸ビーフが扱えるレストランの数は・・・

■外部サイト最新更新記事一覧

世界に誇る日本のにく

TIL = Today I Learned(今日学んだこと)

アメリカで日本の神戸ビーフ協会から認められている本物の神戸ビーフが扱えるレストランは9つのみ。その他のレストランで”KOBE”を謳っているところは客に勘違いをさせてバッタモンを提供している

今年の夏のニュースで話題になった、アメリカで9つ目となる日本神戸ビーフ協会公認の正規取扱店の誕生。ワシントンアベニューにお店を構えるその店舗の名前は「B&B Butchers」。協会から公認されると100%A5ランク(最高ランク)の神戸ビーフが提供されるという。

B&Bオーナーのベンジャミン・バーグ氏は「私の目標は常に世界最高の牛肉を提供することであり、その上で神戸ビーフ協会の加盟店になることは神戸ビーフを提供する為に欠かせない事だった。B&Bはアメリカで最高品質のUSDAプライム牛や自家製の熟成肉を提供することに全力を尽くしてきた。最高のステーキを提供するための次のステップとして神戸ビーフから認可を得ることはごく自然な事。」と語った。

chron.com / reddit

~海外の反応~

他の8つの店はどこなんだ?


・212ステーキハウスレストラン @ニューヨーク、ニューヨーク
・アレキサンダーステーキハウス @クパチーノ、カリフォルニア
・アレキサンダーステーキハウス @サンフランシスコ、カリフォルニア
・SLS ラスベガス バザーミートbyホセ・アンドレ @ラスベガス、ネバダ
・ジャン・ジョルジュステーキハウス アリアリゾートandカジノ @ラスベガス、ネバダ
・ニック&サム レストラン @ダラス、テキサス(3008 Maple Ave.)
・ウィン ラスベガス SWステーキハウスレストラン @ラスベガス、ネバダ
・鉄板焼銀座おのでら @ホノルル、ハワイ

なぜバッタモンが蔓延しているかってことには理由がある。物には地域の名を関する物が多い。例えばシャンパンはフランスのシャンパーニュ地方の物だから。パルミジャーノ・レッジャーノはイタリアのレッジャーノ地域からの物だから。故にアメリカでは「スパークリング白ワイン」だし、「パルメザンチーズ」になる。しかし神戸ビーフの場合は広く知られすぎたしふわっとした意味になってしまっているから改名して再確立を図ったほうが良いと思うわ。

↑一般的に神戸ビーフは和牛とアンガス牛の交配によって生まれた牛って思われてる。更に2009年~2012年に輸入が禁止されたから皆に広く知ってもらうために模倣した奴らが居たから余計に広まっちゃったんだよな。

ハンバーガー店のFuddruckersが神戸ビーフを提供する事に関して訴訟されたよな。公認されてない店だからかな。

↑えっ、じゃあなんの肉使ってるんだ・・・?普通の牛肉だといいけど。

 

ニセの神戸ビーフを提供しているお店は即刻名前を取り下げるお!希少性が下がっちゃうお!日本ブランドを大切にしよう!
やる夫 怒る ドンッ

ちなみに正式名称は「神戸ビーフ」「神戸肉」だから神戸牛はちょっと違う括りだぞ!覚えとけよ!神戸ビーフ – Wikipedia
やらない夫 カウンター

■外部サイト最新更新記事一覧

あわせて読みたい

コメントを残す