中国、2017年末までにすべての象牙取引の禁止をすると発表

■外部サイト最新更新記事一覧

いまどんな動物の総数も減ってきている傾向にあるからな・・・素晴らしい決断だ

ケニアで燃やされているようにみえる象牙の写真

中国は2017年末までに全ての象牙貿易および加工活動の禁止をすると発表。環境保護団体は象の未来を考えたこの決定を「歴史的だ」と賞賛した。

この動きは10月の南アフリカで行われた絶滅の恐れのある種の国際貿易に関する条約の決議に続くものだ。中国は世界で最も大きな象牙市場を持っており、貿易の7割がそこで終わっているとされている。

<中略>

WWFはこのニュースを歓迎し、「歴史的発表。世界の主要象牙市場への終結を通知し、アフリカでのゾウの密漁に対する国際的な取り組みへの大きな前進だ」と述べた。

天然資源防衛協議会の野生動物貿易担当副責任者エリーペッパー氏は「世界で最も大きな象牙市場を持つ中国がこのような積極的な動きをするのは世界的に非常に重要です。絶滅の危機に瀕した象を元気に戻す重要な転換点になる可能性がある」と語った。

1989年以来、象牙の国際市場は閉鎖されていますが、国内市場は多くの国々で継続しています。最近発表された調査によると、過去7年間でゾウの殺害が急増したことで以前に比べて大象は3分の1に減少してしまったそうだ。

中国は10月、決議案に対して賛成多数で禁止措置を支持。一部の代表団は、本件に関して北京が更なる決議を望んでいると述べた。

BBC

 

良かったお・・・これで密漁されて殺されるゾウさんが減るんだお・・・中国の勇気ある決断に感謝するお・・・
やる夫 悲しむ 泣く

ところで象牙って何に使われてるんだお?聞いたこと無いお
やる夫 はなほじ やらない夫 影
お前知らずに涙流すとかサイテーだな・・・

 

ちなみに用途としては工芸品に用いられることが多く、適度な吸湿性・材質硬度のちょうど良さ・加工のしやすさなどから非常に重宝され、高額な取引がされるため密漁が横行していたんだな。日本で主に使われていたのは朱肉と馴染みが良い印章としてだろう。最近はワシントン条約による国際的な取引停止によってあんまり見なくなったな・・・。
やらない夫 カウンター 真顔

■外部サイト最新更新記事一覧

あわせて読みたい

コメントを残す