3年間Tinder上でふざけあっていた二人の男女を追ってみた

ネットが後押ししたのか

マッチングアプリのtinderロゴ

オハイオ州立ケント大学に通う21歳のミシェル・アレンダスさんと22歳のジョッシュ・アヴセクさんはマッチングアプリのTinderでマッチングされる2014年までお互いに知り合いではありませんでした。

アヴセクさんはアレンダスさんが他にマッチングされた人とは何かが違うと感じたため、シンプルな挨拶を送りました。

tinderアプリで冗談のやり取りをしていたジョッシュ・アヴセクさんとミシェル・アレンダスさん

「当時の仲間内ではTinderはとても新しいものだった。その時僕は冗談でいろんな女の子とマッチングしたんだよ。彼女たちにはユーモアあふれる文章を送ってやった。でもミシェルはなにかが違ったね。だから別の文を送ったよ。」

tinder上での二人の面白おかしいやり取り
2014年9月
男「やあミシェル」
2014年11月
女「ごめん、携帯壊れてた!」
男「早めにわかって良かったねw 僕だったら5ヶ月はかかってたよw」
女「充電が100%になるまで遅くて!」

アヴセクさんは2ヶ月後にまた冗談で「ごめん、シャワー浴びてた」とメッセージを送りました。
その後二人はお互いに数ヶ月おきに冗談を送り合い、これが3年近く続きました。

tinder上での二人の面白おかしいやり取り続き
2015年1月
男「ごめん、シャワー浴びてた」
2015年2月
女「授業受けてたからメッセージ今見たの。ごめんね」

tinder上での二人の面白おかしいやり取り続きの続き
2015年5月
男「ごめんなんか返信遅れて感じ悪くて。期末の準備に追われてて。」
2015年12月
女「返信遅れて本当にごめんなさい。すごく忙しい週だったから。」
2016年10月
男「ホント失礼な対応して申し訳ない。中間試験の準備で本当にヤバくてさ」
2017年2月
女「久しぶり!元気かしら!超忙しかったの!わかってくれるとおもうけど!」

彼らはお互いがお互いに冗談を送り続け、やめようとしなかったことに驚いた、と振り返っています。

先週の金曜日、アヴセクさんは二人のやり取りのスクリーンショットをtwitter上に公開しました。「ただ友達と楽しみたかっただけなんだ。」とアヴセクさん。

そして、なんと1時間以内にそのツイートは何百リツイートもされ、ついに誰かがアレンダスさんをタグ付けしました。「僕の心臓が胸から飛び出そうだったよ。」アヴセクさんは少し気恥ずかしかったと語ります。

これをきっかけに、アヴセクさんはアレンダスさんにDMを送ることになります。今回は、冗談ではなくて番号を交換するために。彼らはこのおもしろおかしい状況を話題にメッセージを送り合いました。

月曜日、なんとTinderから「初デートの街を24時間以内に決めてください、あなたたちをその街に連れて行きます!」とオファーが来たのです。話し合いの結果、二人はハワイのマウイに行くことに決まりました。現在Tinderは彼らの旅行の準備を進めています。

「全てがうまくいっているし、彼女と会話するのが楽しい。でも、あまり急ぎたくない」とアヴセクさん。彼らはもともと会うことを決めてはいましたが、ここまでうまくいくとは思っていなかったでしょう。

~海外の反応~

この話の続きめっちゃ見たい!

この二人髪型以外顔一緒じゃね?

↑もうそれにしか見えないw

世界の数ある都市の中でなんでマウイを選んだんだ?

なんで大学一緒なのにあったことないの?

↑お前大学がどれだけでかいかわかってるのか?

頼む、これを映画化してくれ。

私も彼氏とTinderで出会った。彼はとても素晴らしい人。

実際彼らの気があわなかったらどうするんだ?

これが現代のラブストーリーか。

BuzzFeed

ええっ!?これ出会い系アプリなのかお!?こんな出会いがあるなら早速やる夫も試してみるお!!
やる夫 パソコン 驚いて振り向く

どうも!やる夫だお!趣味はゲーム、アニメ、ブログだお!可愛くて性格のいい女の子待ってますお!
やる夫 デブ 笑顔

\ ピロリン / おっ!早速マッチングしたお!写真は風景しか無いけど近いからすぐ会いに行くお!!
やる夫 スマホ 携帯 扱う 笑顔

どうも!やる夫ですお!よろしくお願いしますお!
やる夫 蝶ネクタイ 正装

よろしくお願いします~
ayastyle AA

そんなうまい話などそう無いのだよ・・・
やる夫 死亡 やらない夫 見守る 汗

あわせて読みたい

コメントを残す