NIKEのエアジョーダン・シリーズからファミコンバージョンが登場!

■外部サイト最新更新記事一覧

コラボスニーカー!

ナイキのエアジョーダンファミコンシリーズの写真

今年のはじめにAir Jordan IVのスーパーファミコンバージョンを作ったジョニー・バリー氏のフリーカー・スニークスが、今度は超高額なファミコンバージョンのAir Jordanを作りました。

このJordanは一組$1250ので販売され、マリオのロゴやカートリッジ型のタグ、かかとに配置された実際に押せるファミコン風のボタンなど、色合いだけでなく様々な要素が追加されています。

ナイキのエアジョーダンファミコンシリーズの写真2つ目

個人的にはスーパーファミコンと比べて余り魅力を感じませんでしたが、1989年に最初に発売された靴としてはこのコラボのほうがふさわしいでしょう。

この価格設定から、バリー氏は高額なスニーカーを少量売るという体制になっていると考えられます。

~海外の反応~

俺が9歳だったらめっちゃテンションあがってたな。

めっちゃいい感じだね。

あんまり色が好きじゃないな。

古き良きハードをこんな感じにアレンジするのは個人的には感心しないな。

化粧箱も表現できたらよかった。

KOTAKU

うひょー!あんまり主張してなくていいデザインだお!これなら普通にはけるしちょっとした装飾がおしゃれ!
やる夫 笑顔 ニカッ

ほんとにおしゃれかコレ・・・?ボタンとか意味ないし飾っておくようになりそうな靴だな
やらない夫 疑問 汗

は!?任天堂のデザインがまるでわかってないお!洗練されたカラーリングにパーツ!どこを取ってもすばらしい!
やる夫 やらない夫 汗 取っ組み合い
エアジョーダンはバスケットシューズなんだからゲームの要素は必要ないんだよ!!

■外部サイト最新更新記事一覧

あわせて読みたい

コメントを残す