世界時計フェアでマリオデザインの時計が公開!値段が・・・

■外部サイト最新更新記事一覧

ほしい?いらない?

270万円のマリオ時計

以前インベーダー時計を作って話題になったスイスの時計メーカー[ロマン・ジェローム]が、日本橋三越で開催されている三越ワールドウォッチフェア(2016年8月17日~29日)で、世界85個限定のマリオ時計を披露している。

見出しは誤植なんかではない。これは270万円の時計で間違いないのだ。

270万円のマリオ時計全体図

~海外の反応~

えっ、まだ腕時計つけてる人いるの?

↑スマホが普及する前は普通だったよ。未だに腕時計推奨派がいることもいるし。

普通の人はスマホで時間確認したくないからって270万円払わないよ。高級時計はステータスシンボルにすぎない。

$10の時計のほうが安いしメンテナンスコストもかからない

見た目を気にするバカばかり。時計にウン百万も使うのに時間の合わせ方すら知らないんだぜ!

これは宝石か何かなのか・・・?

こういったステータスシンボルに金払う人がまだいるんだよなぁ

 

やっぱりどんな物でもマリオデザインは格別だお!かっこいいお~!!
やる夫 キシシ 笑顔

で、買うの?
やる夫 やらない夫 カウンター 会話
いやスマホ見れば時間わかるんで要らないっす

■外部サイト最新更新記事一覧

あわせて読みたい

コメントを残す